開催概要

開催日程

◆刃物鋼シンポジウム

平成29年5月3日(金) 13:00〜16:30

◆やすぎ刃物まつり

平成29年5月4日(木) 9:30〜16:30
平成29年5月5日(金) 9:30〜16:00

やすぎ刃物まつりとは?

島根県の東端に位置する安来市は鋼(ハガネ)の町としての歴史を持っており、古くからは鉄製の太刀なども多数出土しています。

近世になると奥出雲では古代から続く「たたら」製鉄が盛んに行われ、江戸中期から明治にかけ、奥出雲の鉄は安来の港から全国の金物産地に送り出され、町は隆盛を極めました。その繁栄の余韻は、家並みや著名な芸術家を輩出した風土に息づいています。

19世紀末には安来に鉄鋼会社が設立されますが、今日では、大手鉄鋼メーカーに受継がれて、最先端技術で生産される「ヤスキハガネ」として世界中で使用されています。

今年で第22回目となる「やすぎ刃物まつり」では、安来と鋼との関わり、育んできた歴史と文化を思い起こすため、包丁やナイフ、はさみなどの「刃物」を用いた「ものづくり体験」をテーマに開催します。

主催:やすぎ刃物まつり実行委員会

トピックス

お問い合わせ

◆お電話でのお問い合わせ

TEL 0854-23-3335

◆メールでのお問い合わせ

お問い合わせ